クリアネオ 効かない

クリアネオは効かない!という意見や噂がネットである一方、塗った瞬間ワキガの臭いがおさまった!など様々な口コミがあります。私もワキガで悩んでいて、ずっと気になっていたのでクリアネオを購入してみました。

 

実際に使ってみて分かったのが3つの○○をしている内はクリアネオがワキガに効かないということです。足臭やデリケートゾーンの臭いにも効かないかもしれません。クリアネオが腋臭に効果がない3つの理由をこれからご紹介します

 

ワキガのニオイを消してくれるとは言うものの、間違えた使い方をすると思っている効果が得られません。1日に必要な量、1回に必要な量をきちんと把握しておく必要があります。

 

 

クリアネオは両わきの場合朝は左右2プッシュずつ、夜は左右1プッシュずつ塗りこみます。汗ばむ季節の夜は2プッシュでもOK。公式サイトでは1日6プッシュが最低推奨使用量と記載があります。

 

使用量が少なすぎると効き目が無いため、正しい分量を把握しましょう。クリアネオは天然成分でできおり、使いすぎでお肌に悪影響が出るなんて言うことはないのでとても安心です。

 

塗り残しがある場合やワキの一部のみに塗るだけでは効果がありません。汗腺まわりをまんべんなくクリアネオで包み込むように、その後塗りこんでいきます。

 

 

塗り残しがある場合はきちんと塗れていない部分が作用せず、匂いが完全に消えないため注意しましょう。スプレーをした後、手のひらで塗りこめば全体的に塗り残すことがありません。手のひらを使えば効果大です!

 

汚れた肌の上からクリアネオを使用しても、ほぼ100%効き目なしです。汚れが邪魔をして有効成分をブロックしてしまいます。できるだけ早く効果を得るためにも汗をふき取ることが必要です。

 

 

また、塗り直す際にも清潔な肌に塗ることをおすすめします。そのためにもウエットティッシュなどをポーチに入れておくと、とても心強い味方になります。

 

ワキガに効果があると口コミでも評判のクリアネオですが、実際に使ってみて効かないと感じた人も中にはいるようです。一般的なスプレータイプなどの制汗剤では満足できない人も、クリアネオなら殺菌と制汗の二つの効果で手放せなくなるといわれているのですが、やはり個人差があるのかもしれません。

 

 

 

どんなに優れた効果のあるものでも、使う人の体質はそれぞれ違いワキガのタイプも微妙に違うのですから、効かないと感じることもあるのでしょう。
しかし使用方法を間違っているために、クリアネオが正しい評価をされていないということも考えられるのです。